ごあいさつ

快適な街を支えるプロフェッショナルとして

取締役社長 木原恒雄

東急プロパティマネジメント株式会社

取締役社長木原恒雄

当社は、長年にわたり「街づくり」に取り組む東急グループの不動産管理事業の中核を担う企業として様々な施設管理に携わり、街全体の価値を高め、それを維持・向上していく"ソフト"や"サービス"をトータルに提供することを使命としています。

施設に対しては、利便性や経済性だけでなく、時代の変化に合わせた多くの社会的責任が求められております。そのような中で当社は、多年にわたる施設運営ノウハウと環境事業とを融合させ、経営的観点から施設のランニングコストを削減させるとともに、環境負荷を低減させる提案を行ってまいりました。

また、地震・風水害等の自然災害、流行病、人為的破壊活動その他、事業の存続に影響するあらゆる非常事態の発生に際し、施設に求められる期待が高まる中、当社では、被災時におけるお客様の事業継続および施設の早期復旧に貢献するため、事業継続力の向上に邁進しております。

これからも、多種多様な施設運営のサポートにより培った長年の経験と豊富な実績を生かし、お客様に様々な付加価値を提案・提供していくことで、経営理念に掲げる「快適な街を支えるプロフェッショナル」としての真価を発揮し、街の価値向上や地域社会への貢献に繋げてまいります。